バックパックタープ泊ソロキャンプ ハスクバーナの斧を使ってみた

ハスクバーナ

2019年1月4日-5日、最寄りの沢にバックパックで下りてタープ泊ソロキャンプをしてきました。

寒さが厳しくなってきたので朝まで持つ太い薪を用意しないといけないと思い、ハスクバーナの38㎝斧で倒木を切り出してみました。 いつもは折りたたみのサムライと言うノコギリで切っていましたが、結構疲れます。それで太い木でも斧ならもっと楽に割れるだろうと。うーん、ノコギリよりは良いかもしれませんが斧でもかなり疲れますね。でもストレス発散には良いかもです。

今回もDDタープの3×3でリーンツーを張りました。設営も簡単だし焚火もできるしこれが好きですね。

キャンプ飯の夕飯はステーキと白米。朝ごはんは前回美味しかったシーフードカレー。ギャバンのドライカレーの粉がとてもいい味でした。

夜中に火が弱くなって寒さで起きましたが、その後は朝までぐっすり寝れました。やっぱり冬のキャンプは楽しいです。

今回のキャンプの動画です。良かったら見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です