冬のソロキャンプ-タープ泊-ブッシュクラフトで椅子

ブッシュクラフト椅子

土曜日仕事を終えてそのまま沢に向かいソロキャンプしてきました。 タープの設営は明るいうちにできましたが、焚火を始めるころには暗くなってしまいました。

地面に使わなくなった登山用テントのグランドシートを敷いてその上にサーマレスト、安いコールマンの綿の寝袋、その中に登山用のダウンの寝袋を入れました。

仕事の疲れと満腹ですぐに眠くなって寝てしまいました。焚火のおかげか凍えることなく寝れました。

朝起きて火を起こしてから椅子を作りました。どうしても地べたスタイルだと背中が疲れてしまうので、背もたれが欲しいです。

座椅子を持ってくればよいのですが、バックパックで沢に降りるのでなるべく軽くしたいのと、市販の椅子だとなんとなく味気なく思えて。YouTubeでブッシュクラフトの椅子作りの見様見真似です。

一回目は背もたれの木が細かったのか、折れてしまい作り直して完成です。やっぱり椅子良いです。

ゆっくり朝ごはんを食べました。

冬の野営は楽しいです。

先日ポーランド軍のポンチョを二枚購入したので、次回は軍幕テントでキャンプの予定です。

今回のキャンプの動画をYouTubeにアップしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です